明治・大正名所 探訪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪名所 真田丸

<<   作成日時 : 2016/08/06 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 大阪城南の丘陵に位置する真田山に鎮座する「三光神社」の創始は、仁徳天皇から三代後人皇十八代反正天皇の御宇と伝えられています。古来より日本全国で唯一の中風除の神として広く知られ、全国各地から参拝者が絶えないそうです。
 社碑によると、「此の地はもと大阪城の出城の在りし処にして、慶長、元和の大阪合戦の頃、真田幸村、茲に陣し、本城より此の処に至るまで地下に暗道を設け、今尚其の痕跡を本殿階下に止むるより、世俗に真田山の三光と称するに至れり」といい、いま話題の「真田丸」の一部と伝えられています。
画像

△絵葉書 「真田山 三光神社本殿」
画像

△桜の樹に覆われてしまって社殿がよく見えません。
画像





 大河ドラマ「真田丸」の放映開始によって、三光神社には多くの観光客が参拝に訪れているようです。三光神社のアクセス駅となる「JR玉造駅」にも真田丸関連のデコレーションが施されていました。
画像

画像

画像

△JR玉造駅構内の飾りつけ

画像

△三光神社境内にある真田幸村像(右)と真田の抜け穴 (左下)
画像

△確かに、三光神社は出城のような高台に鎮座
画像

△真田丸オープニング



画像

画像

△大阪城も巡って帰りましたが、外国人の多さにびっくり(*_*)。


*無断転載・複製を禁ず






  

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪名所 真田丸 明治・大正名所 探訪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる