明治・大正名所 探訪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都名所 祇園祭山鉾巡行

<<   作成日時 : 2015/07/18 09:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 台風11号の直撃を受け、関西地域では記録的な大雨となった今週。京都も強い雨が降り続き、24時間の雨量が7月の観測史上最大となりました。京都の中心を流れる鴨川は、一時氾濫危険水位を超えたそうです。そんななか、「祇園祭」に行って参りました。
画像

△京都名所「祇園祭 山鉾巡行之図」(明治30年刊)
画像

 「祇園祭」は日本三大祭の一つに数えられ、7月1日から31日まで1ヶ月にわたってさまざまな祭事が行われます。貞観年間(859〜877)、都に疫病が流行した時、八坂神社の神輿を送り、その疫病を取り除くために始まったといわれています。昨年から祇園祭山鉾巡行が前祭(さきまつり)巡行と後祭(あとまつり)巡行にわかれて行われていますが、23基の山鉾が巡行する前祭りへ、傘をさして訪ねます。

画像

 前祭は午前9時に祇園囃子を奏でながら、「長刀鉾」を先頭に23基の山鉾が巡行しますが、雨のなかゆっくり出かけたので、出発地点の四条烏丸では22番目の「岩戸山」が控えているところに出くわしました。「岩戸山」は、天の岩戸の神話を題材にした曳山で、内部には胸に鏡をかけた天照大神、唐冠をかぶった手力男命、屋根の上には伊弉諾尊の三体が祀られているそうです。雨のなか大変そうでした。



画像

△雨を避けるために京の台所・錦小路へ
画像

△夏の風物詩の鱧を覗いて
画像

△若鮎をほお張りながら
画像

△スイーツも頂いて
画像

△なぜか京都でイルカショーをみて帰りました。




  



 



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都名所 祇園祭山鉾巡行 明治・大正名所 探訪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる